わが子がさらに可愛くなる!おすすめ育児エッセイ漫画

沢山の育児エッセイ漫画があり、そのどれもがとってもすてきなものばかり!読むだけでほっこりできちゃうのが魅力の育児漫画ですが、その中でも特に私の心をわじづかみにしてくれたものをご紹介します。

育児漫画のいいところ

一言でいうとかわいい!これにつきるのですが…さらに掘り下げていくと

 自分の子どもと同じ「あるある」で嬉しくなる
 「そんな見方があったのね」と新しい発見がある
 自分の子どももこんなことができるようになるのか、と楽しみが増える
 いろんな子がいるんだな、と勉強になる
 自分の育児を客観視できる
 とりあえずかわいくて仕方がない

こんな感じでしょうか…もちろん、魅力はもっともっとあります!
私は結婚前から育児漫画(子どものかわいさがつまった漫画や本)が好きでしたし、妊娠中、出産後もよく読んでいます。
クスッと笑えたり、ホロリと泣けたり、ほぉと感心したり…でもどれもあたたかい気持ちにしてくれます。
また、産後の育児で疲れた時に読みなおしてみると、同じことしてる!とか、こういう見方ができるんだと、わが子の可愛さが倍増していきます!
あなたもぜひ、育児漫画の魅力を知ってください!

娘が可愛すぎるんじゃ~!

きくまきさんの「娘が可愛すぎるんじゃ~! 」


とにかく可愛いくって面白いです!きくまきさんの娘ちゃんへの愛情深さゆへの変態チックな感じが共感しかありませんでした。
また娘ちゃんが可愛いし何かたくましいというか強いというか…本当にみなさんに読んでいただきたい本です。
ただ、書店で注文するときタイトル言うの恥ずかしすぎたのでネットで買うことになりました(笑)

すくすくそらまめ

眉屋 まゆこさんの「すくすくそらまめ マイペース赤子のあるある成長記」


育児あるあるをおもしろかわいく書いてあります。ヒロ坊ちゃんのアテレコ文字が最高にセンスありすぎて、ツボに何度もはいってしまいました(笑)
まだ娘が新生児の時に読んだので、いつかこんなことをするようになるのかな、と育児の楽しみが増えました。

息子カムは今日もゆく。

しおりさんの「話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく。」


障害をお持ちのお子さんの育児日記です。カムくんの独自ルールや行動パターンがかわいくてかわいくて…!ちょっぴりいたずらっ子で優しいカムくんの大ファンになっちゃう1冊です。

今日のヒヨくん

やまもとりえさんの「今日のヒヨくん 新米ママと天パな息子の ゆるかわ育児絵日記」


やまもとりえさんといえば、がんばらない育児やAさんの場合などで知っておられる方も多いのではないでしょうか。
今日のヒヨくんも、妊娠中のお話からヒヨくんのかわいい日常まで、優しさあふれるお話で、こころがほっこりすること間違いなしです!

まとめ

簡単にですが、おすすめのコミックエッセイをご紹介させていただきました!
まずは読んでほしい!このほっこり感は読んでみないとわかりません。いくつもある中で、どれにしようかな?と迷ったら参考にしてみてください。また、帆今回ご紹介したもの以外でもすてきな本は沢山ありますので、ぜひいろいろなものを読んでみてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村