写真を沢山飾りたいあなたに!フジフイルムのシャコラで写真のおしゃれな飾り方

スマホに写真、溜まってきていませんか?お気に入りの写真を飾りたいけど、あまり部屋にモノを置きたくない。写真立てが増えすぎて困っている・・・。壁に飾りたいけど穴をあけたくない。
そんな写真で悩めるあなたに、手軽でおしゃれに写真を飾る方法をご紹介します!もちろん、壁に穴もあきませんよ。

フジフイルム Shacolla(シャコラ)

フジフイルムさんが発売しているShacolla(シャコラ)は、サイズも豊富で手軽に写真を飾ることができます。

created by Rinker
富士フイルム
¥665 (2018/12/09 22:09:15時点 Amazon調べ-詳細)

ましかくサイズや一般的な写真サイズ、A4サイズ等豊富なラインナップで、飾りたい写真やレイアウトに合わせてご使用いただけます。
また、家の雰囲気に合わせて、BOXタイプのシャコラもありますよ。

シャコラの仕組み

パネルの両面に接着剤が付いており、壁側の接着面は貼って剥がせるようになっているので、気分で貼り替えたりできますし、賃貸でも安心です。

じゃあ、壁に直接写真を貼れば良いんじゃないの?

そう思ったあなた。
そうなんですよ。今は貼って剥がせる両面テープも百均で手に入る時代です。壁に直接でも良いんですよね。でも、見栄えが断然違います!
数㎜であれ厚みがあることで、少しだけ壁に影ができます。その立体感が「安っぽさ」を「おしゃれ」に変えてくれるんです!

我が家もこのシャコラで壁に写真を貼っています。娘も自分の写真(子どもって自分の写真見るの好きですよね・・・?)を何度も指さししながら見ています。


おしゃれな飾り方

でも。壁に貼って変になったらどうしよう?という方は、次にご紹介する貼り方を参考にしてください。

規則性をもたせる

写真の間隔を一定に保ち、同じサイズ(もしくは2~3種類程度)を使っていきます。センスに自信ないな・・・という方におすすめです。

基準を決める

縦でも横でも両方でも良いので、基準となる軸を決めます。その軸から葉(写真)が伸びていくようなイメージで配置していきます。このとき、写真と写真の間を均等にすると、よりまとまって見えますよ。
(我が家はこの貼り方です)

カタチをつくる

ハートでも、丸でも四角でも、何かカタチをイメージして貼っていきます。少々崩れたり隙間が空いてしまっても構いません。結構大胆に配置しても、味のある仕上がりになりますよ。

ウォールステッカーを使う

百均などでも簡単に手に入れることのできるウォールステッカーを使用して、おしゃれに飾りましょう。デザインも沢山あるので、自分好みの空間を演出できます。

created by Rinker
Big Goals
¥302 (2018/12/09 22:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

どこで買えるの?

シャコラってどこに売ってるの?という方。ネット通販か実店舗で購入可能です。
ただ、私がお店に行ったときは商品の種類が少ないく、在庫もあまりなかったので結局通販で購入しました。

主な販売店カメラのキタムラ
ケーズデンキ
ロフト
東急ハンズ
ビックカメラ  他

※必ず販売しているわけではありません。在庫状況等は各店舗にお問い合わせください。
取扱店舗一覧

まとめ

失敗してもはがして貼り直せるので、思いのまま楽しんでください!写真が増えてもペタペタ貼るだけなので、本当にお手軽ですよね!
サイズが豊富なので、写真だけでなくお気に入りのポストカードやイラストも飾れますよ!

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村