緊急救命できますか?AEDの使い方は?わが子を守る知識をつけよう


子どもの意識がなくなった。呼吸をしていない。そんなときに、あなたはどう動きますか?
救急車を呼ぶ?自分で心肺蘇生(心臓マッサージ)をする?オロオロして何もできない?
1分1秒を争う場面で、適切な行動ができるようにしっかりと勉強してほしいのが緊急救命。どんなときにどう対応するのか。
また、お子さんだけでなく、道端で人が倒れていた時にも役立ちます。

今回は分かりやすいように道端で人が倒れていた時をもとにお話しします。長くなりますが、大切なことですのでしっかりとお伝えしていきます。
また、最後に救命講習についてもご紹介します。この記事も、私が講習で学んだことのまとめです。

人が倒れていたら

外出中、人が倒れていたら。または自分の子どもが倒れてしまったら…

1.安全確認、出血確認

まずは周囲に危険がないか確認します。車が来るような場所や、上から落下物がないかなどを確認してから近寄りましょう。
出血している場合はまず止血してから心肺蘇生をします。止血法はまた後ほど。

2.仰向けにして意識確認

目が開いているか、動きはあるか、返事があるかなどを確認します。幼児以上であれば肩を叩きながら声をかけましょう。
「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」と。名前が分かっている場合は名前を読んであげてください。
乳児は肩の神経が未発達なので、足の裏を刺激しながら声をかけます。
この時、いきなり大声は出さないでね。徐々にボリュームをあげてください。

寝てるだけならびっくりしちゃうからねって講師が言ってたよ

3.意識がないと判断したら、真っ先に119番で救急車

名前を呼んでも返事がない=意識がないと判断し、すぐに救急車を呼びます。
自分以外の人が居る場合は、誰かに救急車とAEDを依頼します。このとき、依頼する相手を明確にしてください。

「赤いシャツのあなた、救急車を呼んでください。意識がありません」

救急車読んでーと言っても、誰かがしてくれるだろうと誰も動かないことがあるので、人物を特定することでその危険を防ぎます。
そして、意識がないことを救急隊員に伝えると、先に病院を抑えることができるのですごく時短になるそうです。

「青い鞄のあなた、AEDを持ってきてください。近くになければ戻ってきてください」

また、青い鞄の人に戻ってきてとお願いした理由は、AED探し回って戻ってきたら救急車がきていた…なんてことになるくらいなら、心臓マッサージ(体力がいる)を交代してもらう方が有益だからです。探す時間の目安は片道5分です。

救急車の平均到着率が10分だから、それ以上探しても間に合わない場合が多いよ

4.呼吸の確認

胸や腹部が呼吸で動いているかを目視、または手をあてて確認する。服が邪魔なら脱がしても良いです。AEDを使い場合も脱がすことになります。
※可能であれば、周囲から目隠しができるように協力してもらえるとありがたいですね。上着で簡易パーテーションや、同性の人物で囲むなど。
よく10秒の間に呼吸があるか確認すると教えられたりするけど、6秒の間にあるかを確認する方してください。10秒に1回の呼吸では弱すぎるそうです。
6秒間で呼吸がない場合は、すぐに心肺蘇生法をおこなってください!

5.心肺蘇生法をする

※乳児・幼児の場合は先に気道確保をしてください。
常にあごを引いているかたちなので、気道確保を先に行います。気道確保ができたら人工呼吸をします。常に気道確保をしておいてください。
ちなみに、気道確保はおでこを持ってあごを上げるとありますが、首にタオルなどを入れてあごを上げてるようにしても良いそうです。

乳幼児は中指と薬指の二本(もしくは親指)で、小児以上は手の平の下(手首側)で両手を重ねて行います。

心臓は左にあるというけれど、実際はほぼ真ん中。乳頭と乳頭を結ぶ真ん中をマッサージしてね

30回→人工呼吸2回 を繰り返します。このとき、周囲が状況を把握しやすいのと、自分でも回数が分かるので「1.2.3.4.5.6…」と声に出して行ってください。
意識が戻るか、他の人か救急隊員が「代わります」と声かけるまで続けてください。

救急車が来たからといってやめないでね


もし他に人が居る場合は、交代で行なってくださいね。1人で救急車が来るまですると、かなりの体力が必要です。可能であれば、近くの人に人を呼んでもらい、何人かで交代でおこなってください。疲れて心臓マッサージがきちんとできないより、万全な人が交代する方がもちろんいいです。
あとは、自分がひとりで限界の時は、思い切って心肺蘇生法をやめることも大切だそうです。1番最悪なのは助けようとした人も倒れてしまうこと。そうなると共倒れになります。

共倒れの怖さ
わが子のために自分なんかどうなっても…と頑張ってしまって共倒れした場合の最悪のケースは、救急車が到着しても出発ができないことです。
救急車に乗っている救急隊員の人数には限りがあります。つまり、患者が増えると救急隊員は身動きが取れなくなり、さらにもう一台の救急車を待つことになります。大きな時間のロスです。
見捨てるわけではなく、二人とも助かるために心肺蘇生法をやめることも大切になるそうです。

注意※人工呼吸で息を吹き込みすぎると、胃に酸素がいってしまい嘔吐に繋がる。嘔吐すると肺に異物が入ってしまうこともあるので、吹き込みすぎに注意。胸が少し膨れる程度でよい。
※嘔吐した場合は顔を自分側に横に向け(目視するため)、人工呼吸はしない。
※心臓マッサージのリズムが分からない場合、遅いよりは早い方がいい。
※他人に人工呼吸をする場合、感染症の恐れがあるため、ハンカチなどで相手と自分の口が直接触れないようにする。どうしても人工呼吸したくない場合は、心臓マッサージだけでもよい。

6.AEDがあった場合


AEDが近くにあった場合、持ってきてくれた人に使い方を知ってるか聞いてください。知らなくても開けたら使い方が分かるようになっています。
開けて電源入るタイプと、開けてスイッチ押したら電源入るタイプがありますが、その他の使い方は一緒ですので、使い方を知らないと言われたら最初だけ指示をしてください。
そして、電源入れたら音声に従いましょう。

AEDを使うときの注意点
 心臓を挟む形にパットを貼ります。どのように貼ってもいいですが、2枚のパットが重なるのはダメ。基本は右胸と左脇腹。子供はそれだと重なるので、正面と背中で心臓を挟みます。両脇にしても良いです。
 濡れた箇所に使用すると火傷になり危険です。パットを貼る箇所が濡れてる場合は必ず拭くこと!タオルなどがなければ自分の服ででも。つまり、雨の中では使用しない。必ず雨が掛からない場所へ移動して下さい。
 パットがグチャっとくっついてしまったら(湿布みたいに)使えなくなります。危険なので、無理に剥がしたりせず諦めて心肺蘇生を頑張りましょう。
 もし倒れてる人がペースメーカーをしてる場合。鎖骨あたりに500円玉くらいの膨らみがあるとペースメーカーをしてる可能性が高いです。ペースメーカーから離してパットを貼ってください。左の鎖骨にあれば、右胸と左脇腹。右にあれば逆。
 身体に何か貼ってあったら剥がしてください。喘息などで丸いパッチを胸に貼ってる子供の場合、必ずパッチを剥がして!爆発します!
 体毛すごい人は、電気ショックが胸毛邪魔でできないし火傷するから危険です。カミソリがあれば剃ってください。パットの予備があれば一度貼ってから思い切り剥がして脱毛後、新しいパットを貼ってください。もしくは脇腹などに貼りましょう。
 電気ショックのときに周囲に人がいないか確認。こぶしひとつ分は離れること。特に兄弟がいて子供が寄ってきたり、取り乱した親が子供に触れることがあるので注意すること。
 AEDの準備中も心臓マッサージを止めない。電気ショック直後も、意識が戻らなければすぐに心臓マッサージを再開する。
 電気ショックのあと意識が戻っても、また意識不明になる可能性は高いので、AEDを付けたままにする。

あとはAEDの指示に従って、意識が戻るか救急隊員が来るまで心肺蘇生法を続けてください。

出血している場合

出血している箇所を手で押さえて止血します。このとき、骨に向かって押すように力を入れます。
もしくはタオルを重ねて出血箇所を縛って圧迫してください。血が滲んできたらタオルを追加していく。傷を確認したり、タオルが汚れたからとタオルを剥がしたりしないこと。降り出しに戻ってしまいます。
止血したら手足の場合、心臓より上にすると止まりやすくなります。
一昔前の、例えば腕から出血したら二の腕を縛るとかは、縛った先が壊死してしまうので危険です。絶対しないでください。
知らない人だと血液感染が怖いので、ビニール袋などで手袋の代用をしてください。

AEDについて

AEDは誰でも使えるのでドンドン使いましょう!必要ない人には機械が判断して電気ショックは起こりません。
機種によっては小児モードと成人モードがあるので、小学生以上は成人モード。何才か分からないときも成人モードを使用します。大は小を兼ねる。大人に小児モードは無駄なのでやめてくださいね。パットも小児用が入ってる機種もあれば、兼用のものもあります。

AEDのある場所

駅や公共施設(市役所や図書館など)、商業施設、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドなどにAEDがあります。
できれば、使用するときはそこの人にひとこと声をかけれるといいですね。
また、持ち出した場合、倒れた人が救急車で運ばれた後に返しに行ってあげてください。1台数十万の高い機械ですし、また必要な方がいらっしゃいます。(パットは使い捨てになるそうですが、費用を請求されることはないだろうから安心してとのこと)

救急車が到着まで平均は10分。つまり必要箇所から片道5分かかる場合はAEDは諦めて戻り、心臓マッサージ代わるなどした方が良いです。見つけて戻っても救急車来てたら意味がないので。
普段よく行く場所は、どこにあるか気にしておくだけでもいいですね。

AEDの役割

そもそもですがAEDがどんな役割を果たしているか知っていますか?
私は最初、止まった心臓を動かすものだと思っていました。実際は、心臓の痙攣を止める機械。つまり、AEDで心臓が動き出す訳ではありません。
ですから、AEDを使用後も心臓マッサージを怠らないでください。心臓マッサージめっちゃ大事なんです!

誤飲した場合

言葉が通じるなら、咳をうながしてください。前かがみで咳をすると取れることがあります。
それでも取れなければ下記のことを試してください。

乳幼児、小児の場合
利き手で胸を押さえ、前かがみの状態にして、反対の手で背中を叩く。背中の肩甲骨の間より少し下らへん。
これをひたすら続ける。誤飲した時に人工呼吸は危険なのでしないこと。

小学生高学年以上の場合
利き手で拳をつくり、みぞおちに当て、後ろから抱え込むようにして反対の手を拳に重ねて圧迫する。小さな子にこれをすると内臓が潰れるのでしないこと。

実際にやってみないと分からない

細かな心臓マッサージや人工呼吸の方法は文章を読んだだけでは理解できないと思います。知識としては知っていても、実際その場面が来ると怖いですよね。
心臓マッサージの力加減、人工呼吸の息の入れ方。間違ったことをして悪化させたらどうしよう…
そう悩むなら、救命講習を受けてください。消防署の救命隊員がしっかりと教えてくれますし、人形を使った練習もできます。そしてなにより、講習ですと分からないことが質問できます。
こういう時どうしたら?という疑問も、こういうやり方ってあってるの?という不安にも答えてくださります。

それぞれの地域で定期的に開催されています。費用が掛かる地域も無料の地域もありますが、受けて損はないどころか得しかありません。
また、医療は日々進歩しているので、数年前の当たり前が今の非常識になっていることもあるそうです(止血法も変わりました)。一度行った方も、再度受けてみるのも良いですね。

ちなみに私は産後、娘と2人のときに助けてあげられる自信がなくて受講しました。夫と娘も一緒に参加(事前に許可をもらいました)しました。他にも小さいお子さん連れのご家族もいらっしゃいましたよ。
子連れだから行けない…とあきらめず、ぜひ問い合わせをしてみてくださいね。

created by Rinker
¥1,944 (2018/12/09 08:41:42時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2018年11月21日子育てAED, 人工呼吸, 心臓マッサージ, 緊急救命, 講習

Posted by chanu