オンラインで子ども向けのイラストレッスンを始めました


小学6年生のイラストを添削しました。
きっかけは、私がTwitterで呼びかけたことからです。娘に教えてほしいというご依頼がありました。
娘さんは、将来パティシエを目指していて、商品の考案をするときのスケッチがきれいに書けるように練習をされているそうです。
毎日約1時間…小学6年生で…正直、その行動だけでめちゃめちゃすごいなと思いました。
そして、その努力があるので「え?これ小学生が描いたの?」と思うくらい上手な絵が描けるんです!
もう感動…!!!
そんな娘さんに、私がどんなことを伝えたのか、また、今後どうかかわっていくのかなどまとめました。

子どもに絵を教えたいけど、どうすればいいかわからない…という方にはぜひ読んでいただきたいです。

生徒さんの実力

まずは生徒である娘さんがどれくらいの絵が描けるのかを拝見させていただきました。
色鉛筆で書いたプリンのイラストです。(娘さんに掲載許可いただいています)

ポイント カラメルの茶色ひとつにも、難色化の茶色を混ぜている
 物体の形に沿って線をかけている
 高原がしっかりしていて、イラストに陰影がある
 パース(形)が少し歪んでしまっている
 絵全体が少しぼやけている

実際の添削

改善点をまとめて動画でお伝えすることにしました。

動画の要点 モノの角度や見え方をとらえて練習する
 色のメリハリをつける
 物体と影の境界線に気を付ける
 質感を意識する

動画を見てさっそく次の課題に取り組んでくれたそうで、やる気を出してもらえてよかったです。
わかりやすいと好評もいただきました。

じゃべり方がへんなのは緊張してるからだよ!w

この生徒さんのこれからの授業方針

少しずつ架台をお出ししているので、その課題に取り組んでもらっています。
月に1度しっかりした添削+日々の疑問点があればお答えする、という形になっています。
その他にも、こんな方法で練習したら成長できるだろうな~と思ったらその都度伝えています。
真剣に学んでくださるので、教える側もやりがいがありますね!

オンラインレッスンの受け付け開始!

今より今くなりたい、絵を描く基本が知りたい
そんな方に向けたオンラインスクールを受け付け開始しました。
お子さんでも、大人でも、やる気のある方なら大歓迎です!
悩んでいる方は体験レッスンとして、添削を1度無料で体験していただけます。

月1度~週2日まで、動画での指導や赤ペンでのチェックのみ等、内容やご予算に合わせてカリキュラムを組んでいきます。
例:動画添削1回+課題提案=授業料1,000円
※イラストの内容によって金額は変動します。

注意
※私がお伝えできるのが基礎部分のみなので、美大に入りたい…!という方には、しっかりとしたスクールをおすすめします。
※お子さんが現状で満足しているのに、保護者の方が無理にレッスンを受けさそうとするのはやめてください。

こんなことって教えてもらえる?
これくらいの絵ならかけるけどもっとうまくなる?
など、なんでもお気軽にお問い合わせください!
ホームページからのお問い合せでも、TwitterのDMなどでも大丈夫です!

ホームページから問い合わせる
TwitterでDMをする

最後に

絵は自分を表現するひとつのツールです。
絵がかけなくっても困ることはないですが、絵が描けることで広がる世界もあります。
世界を広げるお手伝いができればと思っています。

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2018年11月17日イラストオンラインレッスン, 教室

Posted by chanu