加湿器の選び方 お手入れが楽なのは?


冬の空気は乾燥しますよね。風邪対策のためにも加湿しないと…
と分かってはいるものの、私は加湿器が嫌いで使いたくありませんでした。
なぜなら、加湿器の中がめっちゃきたない!
お手入れしたらいい話なんですが、そんなしょっちゅう加湿器に時間を使ってられないし…ほったらかしてしまったら、白いザラザラがこびりついちゃいますよね。あのザラザラの汚れには菌やカビがたくさんいて、健康のために加湿しているはずが菌をまきちらかしている…
そんなの恐ろしい…
ということで、長年加湿器は使用していませんでした。
しかし娘が生まれて、風邪対策には過失が必要…そこで私が試した加湿方法や、ずぼらさんにおすすめの加湿器をご紹介します。

加湿方法その1:スプレーで加湿

一番手っ取り早いです。百均などでスプレーボトルを買ってきたら、水を入れて空中でシュッ!
アロマを入れていい香りに…なんておしゃれな使い方もできちゃいます!や、水だけでいいんですけどね!

必要なときにすぐできる手軽さはいいのですが、湿度計が計測できるほど加湿するって結構大変で…
常にシュッシュしてないとだめなのでは…となってしまい断念。

加湿方法その2:ぬれたタオルを干す

タオルでなくても、洗濯物の部屋干しでもいいです。確かに湿度が上がりますが、結構な量が必要です。
干す場所もとるので、毎日の過失には現実的ではないな…と断念。
ただ、ビジネスホテルなんかでこの方法をとるのはオススメです。
(湯船にお湯ためて、浴室のドアをあけたまま寝るのも良いよね)

加湿方法その3:お湯を鍋に入れて放置

お鍋でお湯を沸かして(その段階で加湿)、そのお湯が入ったままの状態の鍋を部屋の真ん中に置いておくだけです。
これも手軽だし、スプレーよりしっかり加湿できるので、加湿器買いたくない!という方にはおすすめです。
ただ、だんだん冷めていき、冷たくなったら加湿効果が落ちてしまうので、1日に数回おこなうことが必要です。

加湿方法その4:加湿器の購入

1~3まで試して、やっぱり加湿だけを考えたら加湿器が一番だな、と実感しました。
ただ、手入れがおっくうなんです。いつもはタンクに水を入れるから気にならないけど、ふとしたときに中をのぞいたら汚れてる…あんな光景みたくない…
で、探しました。お手入れが楽な加湿器。
見つけましたよ!これです!!!

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥12,800 (2018/11/20 21:03:15時点 Amazon調べ-詳細)

象印さんのこの加湿器は、まぁいわいるポットです。
ポットのそそぎ口をなくして、常に沸騰するようにして、湯気を上から出るようにしたポットみたいなやつです。
ポットと言えば象印…!メーカーへの安心は満点です。
気になるお手入れ方法ですが、クエン酸を入れてお掃除モードのスイッチをONするだけ。クエン酸が良い仕事してくれてポットの汚れもすっきり落ちます。蒸気の吹き出し口はさーっと洗えるし、ズボラな私でも問題なく使えています!!

まとめ

乾燥した冬も、あなたにあった加湿方法でのりきってくださいね。
楽に、確実に加湿するなら、象印さんの加湿器が本当におすすめです!
でも、今はエアコンに加湿機能がついているものもあるそうで、これからドンドン便利なものが出てきそうですね。できるだけ新しい情報をとりいれて、楽にすごしていきたいですね。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2018年11月17日その他加湿器

Posted by chanu