保育園の保護者役員はするべきか


保育園に入園したら「保護者会」のお誘いがあります。
園によっては無いところもあるかもしれませんが、ほとんどの園があるのではないでしょうか。

保護者会の役員になりませんか?とお誘いがあったら、なるべきなの?
と悩んでいる方もいらっしゃると思います。

私は0歳から保育園に娘をあずけていて、その初年度から役員をしました。
その理由と、役員のメリットデメリットをお伝えします。

私が役員になった経緯

娘の通っている園は、一度役員を経験すると、次からは免除されます。もし二人目三人目…とあずけていても、ずーっと免除です。
これを前提にお話をすると…

保護者会主催の行事がある場合、役員は当日大忙しで、自分の子どもにかまっている時間はありません。
そして、年中さん、年長さんと上がっていくごとに、行事で子どもが活躍する場が増えていきます。
つまり、子どもが年中・年長さんのときに役員になってしまうと、活躍の場を見逃す可能性が増えてきます。(私の園では、ある程度の配慮はされていました)

なので、早いうちに役員をやっておくと、今後がすっごい楽できる!
もちろん、今回しなくても、運よく当たらないまま卒園できるかもしれませんが、可能性の話としては、やっておくという選択肢もアリかな、と思いました。

と、いろいろ悩んだ結果、役員に立候補しました。

ただし、友人の園では、役員をしても今後免除にならないそうです。園によって様々ですね。

役員のデメリット

ただ、後悔したことがありました。
保育園での風邪の感染率がすごいこと…
特に1年目はよく風邪をひくそうで、何度も呼び出しやお休みがありました。
さらに役員の活動で休むことがあり、有給休暇がギリギリに…

これはもう覚悟していましたけどね。

役員のメリット

これは結構大きかったなと思うのですが
保育園で知り合いができることです。
保育園ではあまり立ち話をする機会がなく(みんな急いで送って帰っていく)、挨拶をする程度だったのですが、役員の集まりで話したりする機会が増えました。
私は地元ではないので、近くに知り合いができるのがとても嬉しかったです。

あとは、大変さがわかることです。
行事を主催した時に感じたのですが、心無いことを言っていく保護者の方が数名いました。
そのときは、ゲームが混んでいて順番待ちになり、そのことに対して
「もっとスムーズにできるようにしてよね」等… 直接ではないにしろ、聞こえるように近くで大きめの声で言っていました。
でも、ほかの方で「私も去年役員でした。本当にお疲れ様です」と野菜いお言葉も…
大変さを理解できる立場になれたことは、とても大きいと思います。

役員になって思ったこと

正直、無駄なことが多いなと思いました。
どうしてこういうことをしているのか?と聞いたら「昨年もやっていたから」など。本当にそれは、みんなの時間を使ってやることなのか?と疑問もあります。
でもそれはやってみたから分かったことです。
来年度の役員さんが、少しでも無駄がないよう、来年に引き継いでいきたいなとも思っています。

結論

やるべきかどうか、でいうと、1度やったら免除されるなら、早めにやるに越したことはない!と思います。
ただし、大変な時期にがんばってくれている人がいることは、絶対に忘れてはいけません。
どうせやるなら楽しく、やらないにしても感謝をしていきたいですね。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2018年11月21日保育園, 子育て

Posted by chanu