スヌーピー むぎゅっとハグえほん (パペットしかけえほん)の感想


スヌーピーのむぎゅっとハグ絵本を頂きました。
本屋さんいわく、今大人気で納品してもすぐ売り切れてしまうそうです。

仕組み

絵本の真ん中に穴が開いていて、そこからスヌーピーが顔おだします。
ぬいぐるみはパペットになっていて、背表紙から手を入れて動かすことができます。
頭の部分はしっかりした作りになっていますが、体は少し、ほかのこういった人形に比べて薄いかな?おそらく、絵本の厚みにあうようにしているのだと思います。


娘(1歳3ヶ月)の反応

見た瞬間からくいついてきました!
手を入れてスヌーピーを動かすと「きゃー!」と歓喜の雄叫び…
初っ端からこのくいつきはなかなか無いレベルです!
ぎゅーってしたり、なでなでしたりとかわいがってくれました。

そのあと、絵本を下に置いて離れていたのですが、この絵本の形状的に、スヌーピーがずっと顔を出しているんです。
娘は布を取ってきてスヌーピーにかけたりめくったり…いないいないばぁをしていました(ほっこり)
さらに、おもちゃたちを持ってきてスヌーピーに祀っていく…
スヌーピーの周りはおもちゃだらけに。

娘に「貸して」と言いに行くと、いやだったのか他のおもちゃを持ってきてくれました。
「お母さんはこれで遊んでて」みたいな顔をして。

正直な感想

めっちゃいい!めっちゃいい!!!というのを大前提に、思ったところを少し…

形状がしっかりしているので絵本が重い。
パペットは取り外せないのが少し遊びにくい。
「読む」というより「遊ぶ」という感覚で、絵本にぬいぐるみが付いてる、ではなく、ぬいぐるみに絵本が付いてるんだなと思いました。
あとはページめくりにくい(笑)

でもでも、娘の気に入りようを見ていたらそんなのどうでもいい!!!ってなります!
夜寝る前も、スヌーピーにおじぎをしてから布団に行きました。かわいいです、ほんと。
これは良いものをプレゼントしてもらいました!

もうちょっとしたら、自分で手を入れて遊びだすのかなと楽しみです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2018年11月26日子育て

Posted by chanu