いい夫婦ってどんな夫婦?


11月22日はいい夫婦の日ですね。
でもいい夫婦ってどんな夫婦のことなのでしょうか。
ラブラブな夫婦?ケンカをしない夫婦?家事・育児をしっかり分担できる夫婦?
これってきっと、人によって答えが違いますよね。
もしかしたら、夫婦でも答えが違うかもしれません。

私の思ういい夫婦

私は「お互いを尊重できる夫婦」だと思っています。
お互いを、パートナーとして、ひとりの人として尊重する。
もちろん、そう思っていても、行動が伴わなかったりしちゃうんですけどね。

夫の思ういい夫婦

夫に聞いたところ「きちんと会話ができる夫婦」だそうです。
会話と言っても、挨拶だけでも良いいそうです。
話を聞いていると、夫婦仲が悪くなると、会話がなくなる。相手を居ないものとして生活してしまうのでは?しっかりと会話ができるということは大事なこと。
だそうです。

うむ、気を付けよう!

子どもから見たいい夫婦

私が子どものころ、両親を見て「いい夫婦」だと思っていました。(今も思っています)
なぜなら、母が私に「結婚するならお父さんみたいな人としなさいね」と何度も言っていたからです。大人になっても言われていました。
両親はケンカもするし、特別ラブラブ!というわけではありませんが、子どもの頃にそう聞いていたので
「お父さんとお母さんは仲良しなんだ」
と自信が持てました。
なのでケンカしていても、いやだなとは思うけど不安にはならず。

そんな両親も一時期は「ん?最近仲悪い?」と思うこともありました。私が高校生くらいかな?
何があったかとか、真相は知りませんが、なんだかんだ今も仲良く2人で旅行に行ったりしています。
私が夫ののろけを言うと、のろけ返してくるくらいに(笑)

なので、子どもに「私たちみたいな夫婦良いよ」と言える夫婦って、きっといい夫婦なんだろうなぁ。

まとめ

11月22日は自分たちにとって、どんなカタチがいい夫婦なのかを話し合ってみるいい機会かもしれませんね。
何年先でも、いい夫婦だなと思えるよう、お互い尊重して、コミュニケーションをしっかりとっていきます。

娘に「お父さんみたいな人おすすめ!」と言いたいな!

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

夫婦, 子育て

Posted by chanu